2023年度 理事長所信

                         公益社団法人今治青年会議所
                         第58代理事長 山 裕太 

             2023年度 スローガン
           「自分を信じて、今こそ一つに!」

〜はじめに〜
 今治青年会議所は1966年の創立以来、長きにわたり地域の皆様に支えていただき、また諸先輩方の ご尽力のおかげで 本年57年目を迎えます。 これまでご協力いただいた全ての方々に深く敬意を表し、心より感謝御礼を申し上げます。
 2020年から始まる新型コロナウイルス感染症の影響は、私たちの生活習慣を大きく変え、人々の働き方や価値観をも変えました。今治青年会議所においても年々と会員減少が続く中、多くの事業が中止やWEB開催となり、交流の機会を奪われてしまったことによる、ここ数年のメンバーの士気低下は深刻な課題となっています。
 このような状況下ではありますが、我々は青年会議所の三信条である「修練・奉仕・友情」のもと想いを一つにすることで、明るい豊かな社会の実現に向けて挑戦し続けなければなりません。これまでの良き 伝統を受け継ぎながら、 私たち一人ひとりが己と向き合い、学び、成長することで力を高め合い、前向きに笑顔で活動していきましょう。

〜組織作りは人づくり〜
 青年会議所の想いである地域の成長を望むなら、強い組織としての維持が必要です。今治青年会議所を今よりも強く魅力のある組織にしていくためには、年々低下している出席率に歯止めをかけ、その原因を深く追求し、一人でも多くのメンバーが参加しやすい環境作りが大切です。組織は人で成り立っています。多様な人材が集まるからこそ、個々の発想や創造力を引き出し、運動で得られる効果を最大化するための運営が必要となります。
 また今治青年会議所は、創立より長きにわたり厳粛で規律ある組織運営のもとで構成され、他のLOMからも一目置かれる存在でした。その良き伝統を今後も引き継ぐためには、常に万全の準備を行い、さらにはメンバー一人ひとりが諸会議の仕組みや意義を理解し、自身の役割を全うすることで実現できます。この組織のために今何が必要かを考え、取り組んでいるという誇りを持って、縦の繋がりだけで終わるのではなく、横の繋がりによる相乗効果を発揮させ、お互いを高め合いながら組織全体で向上していきましょう。

〜未来へ繋ぐための仲間づくり〜
 青年会議所の永遠の継続事業と言えば会員拡大です。では私たちはなぜ会員拡大をしなければいけないのか、それは単に組織の存続のためだけではなく、「このまちをより活性化させたい」「子どもたちの未来を輝かせたい」そのような想いを持った仲間を一人でも多く増やし、地域に貢献するためです。何もしなければ会員数が減少していくことは明らかであり、メンバー一人ひとりが会員拡大の目的を理解し、組織全体で意識を高め、情熱を持って、広く情報を集めることができれば、新たな同志との多くの出会いが創出されます。
 また、会員拡大をより効果的に行うためには、認知のための広報も欠かせません。SNSを通じて私たちの活動の魅力や青年会議所のメリットを広く知っていただき、理解・共感を得て、共に活動したいという思いが生まれるような仕組みづくりを構築する必要があります。今年だけの会員拡大で終わることなく、永続的にできる方法を考えて 邁進していきましょう。
 
〜笑顔を絶やさないために〜
 私たちを取り巻く社会環境が大きく変化する中、子どもたちの生活環境も大きく変化しました。人が集まる機会が減ることで、このまちを創造していく子どもたちが活躍できる場が減り、それを見守る機会も制限されてしまいました。では私たちが今伝えるべきことは何か。それはかつての当たり前を取り戻そうとするのではなく、現状と向き合い、変化に対応し、自分たちで新しい幸せの形を見つけ出すことだと考えます。いつの時代も子どもたちは地域の宝であり、その笑顔によりまちに活気を与え、周囲に希望をもたらしてくれる存在です。私たちは子どもたちに未来の技術を教えることはできないが、子育て世代として環境を整え、将来活躍しやすい土台を作ることはできます。不確実な時代であっても、独立した個としての自立心や思いやりの心を育み、子どもたちが将来自らの考えで進むべき道を切り開くことで、無限の可能性を見出せると確信しております。

〜おわりに〜
 私は2014年に今治青年会議所に入会し、今まで様々な方と出会い、色んな経験をさせていただきました。入会しての数年間は、行ける時だけ行く、行っても楽しさだけを求めて何気なく過ごしてきました。そんな中まだまだ未熟者の私をこうあるべきだと導いてくれた先輩方や、時にはぶつかり合いながらも議論を重ね、事業の成功のために一生懸命取り組む先輩方や仲間たちの姿を見てきて、JCに対する考え方が少し変わってきました。
 近年のこの変化する状況、何が起こってもおかしくない現状も今治青年会議所なら耐えられる、変えられると信じております。2023年度は自分たちの活動が今治青年会議所の未来、このまちの未来、子どもたちの未来を創っていくと信じ、私たちを送り届けてくれている家族や会社に感謝の気持ちを忘れず、一人ひとりが主人公となって、今こそ今治青年会議所が一つとなり、力強く活動を展開していきましょう。
 
コンテンツのトップ


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ブログ

(公社)今治青年会議所公式facebookページ

今治寿太鼓保存会

アクセスカウンタ

今日 : 4141
昨日 : 143143143
今週 : 554554554
今月 : 184184184
総計 : 444139444139444139444139444139444139

お問い合わせ

公益社団法人 今治青年会議所
〒794-0013
今治市片原町1丁目100番地3
TEL:0898-31-3839
FAX:0898-31-3899
info@imabarijc.com
月〜金 9:00〜16:30
土・日・祝祭日 休み

入会案内

スケジュール

今治JCプロモーションビデオ

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失